Caterpillarは、60年以上前に、米国以外で初めての主要施設を英国に設立しました。現在、英国では19か所の主要施設で1万人以上が働いています。

英国はCaterpillarにとって米国以外で最大の拠点の1つです。また、英国の事業所では製造した大部分の製品をさまざまなお客様や市場に輸出しています。

主要拠点

コンポーネント: スキニングローブ

再生: シュルーズベリー

製造: デスフォード、ストックオン、ピーターリー、ラーン、ピーターバラ、サンディエイカー、サウスクイーンズフェリー、スプリングベール、スタッフォード、ウィンボーン

建設機械類
英国で製造されるCat®ブランドの建設機械は、土木、骨材、マイニング、建設、林業、廃棄物などの分野のお客様に使用されています。/p>

エンジン
Cat®およびPerkins®ブランドのディーゼルエンジンとガスエンジンが、Caterpillarブランドの機器に加えて、農業、マテリアルハンドリング、一般産業、建設、船舶、発電といった多様な用途の機器の駆動に使われています。CaterpillarのTurner Transmissions事業を通じて、多彩なオフハイウェイトランスミッションも英国で製造されています。

グローバル電力ソリューション
北アイルランドのグローバル電力事業では、さまざまなお客様に主要電力システムや予備電力システム向けのディーゼル式発電機装置およびガス式発電機装置を提供しています。

サービス
英国におけるCaterpillarのサービスは、Caterpillarとサードパーティ企業向けの業界トップクラスの機器と部品の流通に対応しています。英国にはCat® Reman事業や、お客様やディーラに財務上のサポートを提供するCaterpillar Financial Servicesの欧州本部が設置されています。また、Caterpillarの大型採掘機械部門や、CaterpillarのProgress Rail事業部の英国サービス事業も英国における事業の一端を担っています。

Cat®ディーラ

Catディーラは、現場レベルのソリューション、サービス、サポートを提供することで、お客様が業務の効果を最大限引き出し、最大の成功を実現できるよう取り組んでいます。

最寄りのディーラを検索する

イノベーション

Caterpillarは英国内に、製品の研究開発や応用エンジニアリング関連業務に従事する、1,000人を超える認定エンジニアを擁しています。主要な製品設計センターは、ピーターバラ、レスター、ピーターリー、ラーン(北アイルランド)にあります。

詳細

社会を善くする

Caterpillarは社会的責任のある行動を取り、環境にも配慮しています。Caterpillarはその関係者全員、とりわけCaterpillarの従業員が働き、住んでいるコミュニティが長期的な利益を確保できるよう、英国における有益かつ環境に配慮した企業を目指して全力で努力しています。

詳細

英国の施設

Caterpillarは、55年以上前に、米国以外で初めての主要施設を英国に設立しました。英国におけるCaterpillarの存在はここ数年で急激に大きくなっており、米国以外で最大の拠点となっています。英国の主要施設に関する資料はこちらから入手いただけます。

詳細

英国ファクトシート

サステイナビリティレポート

年次報告書