エネルギーと気候

エネルギーは、世界のサスティナブルな発展とサスティナビリティを向上させる開発に重要な要件です。エネルギー消費量は、世界的な人口増加、急成長する新興国、世界的な生活水準の向上、エネルギーに依存するテクノロジ利用の急増に伴い、急速に増加しています。国際エネルギー機関の見通しによると、世界のエネルギー需要は、今後25年間に大幅に増加すると予測されています。

Caterpillar社は、世界的にエネルギーを消費する産業メーカーとして、またエネルギー変換および発電機器の大手メーカーとして、世界のエネルギー需要に常に関心を持ち、理解しています。私たちは、最先端のテクノロジを搭載した製品を各エネルギー市場に広く提供し、当社のテクノロジと革新技術を活用して、ますます高まる世界のエネルギー需要に対応しています。

2015年サスティナビリティレポートで、当社の発展の状況をご覧ください。  

Caterpillar社は、世界各国で何百もの分散型発電システムを導入してきました。これは、従来の電力網システムと比較して、温室効果ガス(GHG)の排出量を削減しながら、発展途上国におけるエネルギー供給の改善に貢献するものです。

Caterpillar社のサスティナビリティ

Caterpillar社にとってサスティナビリティを向上させる開発とは、テクノロジと革新を活用し、環境への影響を抑えながら効率と生産性を向上させることであり、お客様が同様のことを達成できるようサポートすることです。

詳細

2015年サスティナビリティレポート

このレポートは、利害関係者の皆様に、Caterpillar社のサスティナビリティに対する熱心な取組みをご理解いただくための最重要文書として、毎年発表されています。

詳細