Caterpillarは1963年、三菱重工業との合弁会社を通じて日本での事業展開を始めました。現在、当社のJapanチームは、Caterpillarの油圧ショベル開発を主導しています。明石事業所では、油圧ショベル技術を日本や世界のお客様に提供しています。

Cat Financialも、日本のお客様を支援するために日本で事業展開しています。

主要拠点

デモンストレーション/研修: 秩父

部品流通: 相模

The Caterpillar Foundationは、人々の基本的なニーズの改善、環境に対する意識の向上、学校での教育の強化を目指し、日本現地の非営利団体への投資を続けています。

Cat®ディーラ

Cat®ディーラは、日本各地でお客様の成功をサポートしています。

最寄りのディーラを検索する