インド

Caterpillarは、1930年代から、インドの発展にかかわる重要なパートナーとして、マイニング、輸送、キャプティブ発電機、インフラストラクチャ建設産業の発展をサポートしてきました。インドにおけるCaterpillarの拠点には、最新の製造施設、研究開発センター、サービスおよびサポート組織などがあります。インド国内全土に展開するCaterpillarとその子会社(Progress Rail、Perkins、Solar Turbines)、独立系の当社ディーラがお客様にサービスとサポートを提供し、お客様のニーズに迅速に対応します。

当社の従業員は、サスティナビリティとクラス最高の生産性に重点を置きながら、インド向けに世界トップクラスの製品を生産すると共に、インド製の製品を他の国々に輸出しています。 

 

主な施設: 

主要オフィス: バンガロール、チェンナイ
製造: ティルヴァッルール、ホスール、アウランガーバード
技術センター: チェンナイ

CAT®製品

CAT製品ラインは300を超える機械から構成されており、業界の標準を打ち立てています。 

Cat.comで詳細を見る
CATのロゴ CATのロゴ

Cat®ディーラ

Catディーラは、現場レベルのソリューション、サービス、サポートを提供することで、お客様が業務の効果を最大限引き出し、最大の成功を実現できるよう、全力で支援しています。 

最寄りのディーラを検索する

ブランド

Caterpillar Inc.は、複雑なブランドポートフォリオを所有しています。そうしたブランドの役割とつながりにより、企業目標を達成するための成長がサポートされています。Caterpillarブランドは、投資コミュニティ、従業員、公共の政策立案者、その他の主要な関係者を含めたCaterpillar社を象徴するために、コミュニケーションにおいて使用されるもので、ポートフォリオに含まれる他のすべてのブランドを守る「傘」です。インドでは、Progress Rail、Perkins、Solar Turbines、FG Wilson、SEMなどのブランドが展開されています。

イノベーション

インド技術設計センター(EDC、India Engineering Design Center)は、世界中のCaterpillarのビジネスユニットに総合的な製品開発とその関連エンジニアリングサービスを提供しています。

詳細

コミュニティエンゲージメント(CSR)

インドにおける私たちのコミュニティエンゲージメントイニシアチブは、インド、そして世界で持続可能なプロセスを可能にする取り組みを中心にしています。

詳細

インドの施設

10億米ドルを超える投資により、インドにある当社の製造施設や研究開発(R&D)センターは、サスティナビリティとクラス最高の生産性に重点を置きながら、インド向けに世界トップクラスの製品を生産すると共に、インド製の製品を他の国々に輸出しています。

詳細

インドにおけるCaterpillarの「初めて」

Caterpillarは、1914年にCaterpillarブルドーザを初めて販売して以来、インドの発展にかかわる重要なパートナーとして、農業、マイニング、輸送、キャプティブ発電機、インフラストラクチャ建設産業の発展をサポートしてきました。

詳細


インドにおける当社の事業展開

「Caterpillar in India」ファクトシート

PDFをダウンロード


Caterpillar Indiaの企業の社会的責任に関する方針

PDFをダウンロード