Caterpillar がバイスプレジデントの就退任を発表

No.1909 2016年12月26日

【お問い合わせ先】

キャタピラージャパン株式会社

渉外・広報室

〒158-8530 東京都世田谷区用賀4丁目10-1

TEL: 03-5717-1122 FAX 03-5717-1199

本資料はキャタピラー米国本社が2016 年12月23日に発信したプレスリリースを日本語に翻訳し、みなさまのご参考に

提供するものです。本資料の正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。

Caterpillar がバイスプレジデントの就退任を発表

既発表の役員人事に伴う異動

(イリノイ州ペオリア発)-役員任命・異動の発表及び、バイスプレジデント2名の退任を受け、Caterpillar Inc.

(NYSE: CAT) は12月23日、同社取締役会が新たに3名のバイスプレジデントを任命したと発表しました。

■Kent Adams :退任

Caterpillarでの38年を超えるキャリアを経て、現在 Caterpillar Financial Services Corporation CEO(最高経営責任

者)兼 Financial Products Division 担当 Caterpillar バイスプレジデントである Kent Adams(ケント・アダムズ)(62歳)

が退任を決断しました。Jim Umpleby(ジム・アンプレビー)Caterpillar 次期 CEOは、「Cat Financial はKentの指揮

下で 2005年以降、世界金融危機を含む困難な景気循環の中で、安定した収益源であり続けてくれました。カスタ

マ・エクスペリエンス向上への飽くなき注力と、Cat Financial 社員のための「人材重視 」企業文化の構築・醸成によ

って、Kent は Caterpillar で長く語り継がれるレガシーを残すこととなるでしょう」と述べました。

Adams バイスプレジデントは、1979年の入社以来、Caterpillar Americas Co.、North American Commercial Division、

Caterpillar Asia Pte. Ltd.、Caterpillar Brasil Ltd. において様々な会計職務を歴任。 テネシー州ナッシュビルの

Cat Financialに1998年、 ヨーロッパ部門および船舶部門財務担当のバイスプレジデントとして赴任しました。また、

米国リース事業協会、金融サービス円卓会議、アトランタ連邦準備銀行ナッシュビル支店、 ナッシュビル地域商工

会議所、The United Way of Metropolitan Nashville 財団で委員・理事等を務めました。

■Mike DeWalt :退任

Caterpillar 勤続35年のFinancial Services Division 担当の Mike DeWalt バイスプレジデント(59歳)が、退任を決断

しました。Umpleby 次期 CEOは、「この10年以上、Mike は投資の世界における Caterpillar の顔、声として信頼され

る存在であり、安定した手腕、そして当社のグローバルでのオペレーションと市場の隅々までに及ぶ深い知識をもっ

て、Investor Relations グループを率いてきました。また、Corporate Treasury、Economics、Business Risk

Management、Competitive Analysis、Strategic Planning、Strategic Investments の各グループでの数多くの金融活

動においても、リーダーシップを大いに発揮してくれました」と述べました。DeWalt バイスプレジデントは1981年に会

計士としてCaterpillarに入社し、以来経理および財務分野において数々の職務を歴任しました。1996〜2001年には、

Caterpillarの完全子会社である F.G. Wilson(北アイルランド)とPerkins Engine Company(英国ピーターバラ)で財

務上級幹部職を務めました。その後、Caterpillarの企業吸収合併グループを率いる Strategic Investments のディレ

クターに任命され、2005~2012年には Investor Relations ディレクターを務めました。2012年にコーポレート・コント

ローラに就任、翌2013年に Strategic Services Division 担当バイスプレジデントに任命されました。

■Joe Creed : Finance Services Division 担当バイスプレジデントに任命

当社取締役会はまた、DeWalt バイスプレジデントの後任として、現在 Energy & Transportation の部門財務責任者

である Joe Creed(41歳)を、Financial Services Division担当バイスプレジデントに任命しました。Umpleby 次期

CEOは、「Joeは財務報告と会計分野での豊富な経験を、新職務においても活かしてくれるでしょう。20年近い

Caterpillarでのキャリアを通し、Joeは財務・会計分野で数々のリーダー職を担い、全社レベルで、またエンジンと機

械の両事業において、高まる職責を果たしてきました」と述べました。Creed 新バイスプレジデントはウエスタンイリノ

イ大学で会計学の学士号を取得しています。新職務への就任は2017年1月1日付の予定です。

■Zack Kauk : 油圧ショベル部門(Excavation Division) 担当バイスプレジデントに任命

当社取締役会はまた、Bob De Lange 新 建設機械(業界)担当グループプレジデントの就任に伴い、Zack Kauk(49

歳)を Excavation Division 担当バイスプレジデントに任命しました。

Kauk新バイスプレジデントはCaterpillar勤続27年のベテランであり、そのキャリアにおいては、エンジニアリングと製

品管理の分野で、そしてヨーロッパ、アジア、米国の各地域で、数々のリーダー職を担ってきました。現在は中型油

圧ショベルのワールドワイドプロダクトマネージャであり、シンガポールに拠点を置いています。Umpleby 次期 CEO

は、「Zackは配下のチームと、お客様の生産性の最大化を可能にする革新的なソリューションを実現させてきました。

油圧ショベル部門のトップという新たな職責においても、その広範なグローバルな製品管理とエンジニアリングのバ

ックグランドを 活かしてくれるでしょう」と述べました。Kauk新バイスプレジデントはカンザス大学で電気工学の学士

号を、ブラッドリー大学でMBAを取得しています。新職務への就任は2017年1月1日付の予定です。

■Dave Walton : Financial Products Division 担当バイスプレジデントに任命

当社取締役会はまた、Adams バイスプレジデントの後任として、Dave Walton(54歳)を Caterpillar Financial

Services Corporation CEO 兼 Financial Products Division 担当Caterpillar バイスプレジデントに任命しました。

Walton 新バイスプレジデントは Cat Financial 勤続28年のベテランで、現在 Cat Financial Services Corporation の

バイスプレジデントとして、North America Sales、Cat Mining Finance、Cat Financial Commercial Accounts の経営

管理を担当しています。Umpleby 次期 CEOは、「Daveはそのキャリアを通して、Cat Financialの数々のリーダー職を

担い、ヨーロッパ、アジア、南北アメリカのお客様に相対し、Financial Products Divisionを率いる上で求められる広

範でグローバルな視野を育んできました。お客様の成功のサポートに対するその献身的姿勢は広く知られます」と

述べました。Walton新バイスプレジデントはインディアナ大学で会計学の学士号を、ケラー経営管理大学院(シカゴ)

でMBAを取得しています。また、ジュニアアチーブメントインターナショナルアジア太平洋地域理事会の理事も務め

ています。新職務への就任は2017年1月1日付の予定で、就任に合わせてテネシー州ナッシュビルのFinancial

Products Division本部へ拠点を移す予定です。

■Jill Daugherty : 内部監査部門長に任命

当社取締役会は、現在Caterpillarでコーポレート・コントローラを務めるJill Daugherty(46歳)を 内部監査部門長に

任命しました。この職務においてDaughertyは、取締役会/監査委員会および Caterpillar Executive Office と共に、

強固な内部統制環境の維持に努めます。Daughertyは1990年にインターンとしてCaterpillarに入社しました。アジア、

ヨーロッパ、米国の各地域での上級職を含め、会計およびビジネスサポート分野の様々な職務を歴任しています。

Daugherty はパデュー大学で会計学の学位を、インディアナウェズリアン大学でMBAを取得しており、公認会計士

でもあります。新職務への就任は2017年1月1日付の予定です。現在内部監査部門長を務めるKim Doeは、

Resource Industries 内での別の幹部職に異動となる予定です。

■Kyle Epley : コーポレート・コントローラに任命

Jill Daugherty の内部監査部門長就任を受け、当社取締役会は、現在 Customer & Dealer Support の部門財務責

任者である Kyle Epley(44歳)をコーポレート・コントローラに任命しました。この職務においてEpleyは、事業分析、

競合分析、経済的側面、戦略的プランニング、およびオペレーティング&実行モデルのガバナンスに責任を持つこ

ととなります。Epleyは1996年にCaterpillarに入社し、会計と財務の分野で様々な職務を歴任してきました。Epleyは

ブラッドリー大学で会計学の学位を取得しており、公認会計士でもあります。新職務への就任は2017年1月1日付の

予定です。

以上

キャタピラー社について:

建設機械の歴史は、1925年にキャタピラー社と共に始まり、未来へ続きます。世界最大の建設機械メーカーである

だけでなく、エンジン・発電機などパワーシステムのリーディングサプライヤーでもあります。また、1963年以来、キャタ

ピラー社は、半世紀以上にわたって、日本に重要な拠点を構えています。特に、主力製品である油圧ショベルの開

発・製造をリードし、時代の先端を行く製品と技術ソリューションを世界へ発信しています。