秩父デモセンターで「夏休み・ちびっこ建機フェア 2014」を開催

No.1847 2014年8月8日

秩父デモセンターで「夏休み・ちびっこ建機フェア 2014」を開催

キャタピラージャパン株式会社(会長:竹内 紀行、社長:ロバート・ベネケ)は、 埼玉県秩父市にある秩父デモセンター(所長:遠山 敏裕)で、毎年恒例のイベント、子供向けの「夏休み・ちびっこ建機フェア2014」を開催しました。

子供連れの家族を秩父デモセンターに受け入れ、次世代を担う子供たちに、日ごろ接する機会がない建設機械の動く様子を間近に見て、車体に触れ、その巨大さ、力強さ、テクノロジーを実感してもらおうと1988年から社会貢献活動の一環として毎年開いてきたこのイベントも、今年で27回目を迎えました。

一般の方を対象に3日間開催(7月27日、29日、8月7日)し、関東甲信越を中心に、遠くは北海道や宮崎県などから子供連れの家族、約480名が来場しました。

子供たちは、大型の油圧ショベルやブルドーザをはじめとする20台の各種機械が繰り広げる子供向けのスペシャルデモンストレーションや、コンパクトトラックローダへの球入れに大きな歓声を上げていました。

<秩父デモセンターの概要 ほか>

1.所在地     :  埼玉県秩父市山田2848

2.開設年月日   : 1979年10月19日

3.敷地総面積   :  295,000㎡(90,000坪)、内デモエリアは31,000㎡(9,400坪)

4.デモ機保有台数: 24台

5.主な業務内容

(1)ユーザ向け当社取り扱い製品の紹介やデモンストレーション

(2)オペレータ研修・各種建設機械関連セミナー

(3)車両系建設機械運転技能講習

6.来場者数      :  年間約1万人