今後のサスティナビリティ強化(ビデオ)

2013年、Caterpillar社はサスティナビリティを重視した変革への取組みを開始しました。L.E.A.D.(Leadership Excellence in Accountability and Development、責任能力と育成に関するリーダーの卓越性)プログラムの一環である"未来強化"チームが、当時のサスティナビリティ戦略を分析し、大胆な提言を作成して、2013年の戦略計画委員会(SPC)審査で発表しました。その結果、2014年初めにサスティナビリティがCaterpillar社のコアバリューとなりました。