研究&開発

Caterpillar社における研究開発は、お客様の成功を後押しするためのテクノロジとソリューションを見出し、創り出し、完成させるための手段です。当社は毎年、研究開発に20億ドル以上を投資しています。世界中に存在しているCaterpillar社のエンジニアリング・コミュニティが、当社の研究開発に力を与えています。

Caterpillar社は、11,000名以上のエンジニアに加えて350名以上の博士レベルの科学者と 技術エキスパートを雇用しています。当社は15,000件以上の有効な特許を有し、ほとんどすべての大陸で当社製品の設計を行っています。お客様に最大の価値を提供するため、昼夜時間を問わず、世界のどこかで常にCaterpillar社員が製品やプロセスの設計、シミュレーション、分析、評価、検証を行っています。

Caterpillar社の研究開発の拠点は、お客様に 成功をもたらす製品やソリューションに対する 私たちのコミットメント を反映しています。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域の施設では、製造・販売サポートに最も必要とされる場所に技術エキスパートと検証要員を配置しています。また、こうした施設は、すべての市場におけるお客様のニーズを深く理解している最高の人材を引き寄せ、雇用する役割も果たしています。

  • グローバル研究&開発本部(米国イリノイ州)
  • ピオリア試験場(米国イリノイ州)
  • トゥーソン試験場(米国アリゾナ州)
  • 小野試験場(兵庫県小野市)
  • 中国研究&開発センター(中国)
  • アジア太平洋試験場(中国)
  • エンジニアリング・デザイン・センター(インド、チェンナイ)
  • 欧州研究&開発センター(英国)

さまざまなパートナー

Caterpillar社は、世界中の産業界や政府、学術機関と提携することで、世界トップ・クラスの専門知識を活用し、お客様に役立つ研究開発を加速させています。

詳細

STEMイニシアチブ

大学で科学、テクノロジ、工学、数学(STEM: Science、Technology、Engineering、Mathematics)を学んだ卒業生は、Caterpillar社の人材補給の重要な要素です。

詳細


成功への第一歩

Caterpillar社を選ぶ理由

Caterpillar社は、さまざまなキャリアにおいて柔軟でエキサイティングな経験を提供しています。あなたの成功への第一歩がCaterpillar社でのキャリアからどのように始まるかを、ビデオでご覧ください。

詳細

Engineering Rotational Development Program(エンジニアリング・ローテーション開発プログラム)

ERDP(Engineering Rotational Development Program、エンジニアリング・ローテーション開発プログラム)の参加者は、世界中のCaterpillar社施設の1つに入るとすぐに、様々な仕事を経験することになります。そしてこのプログラムの目的は、次世代の業界リーダーとテクノロジの専門家を養成することです。

詳細

学生インターンシップと入門レベルの職種

卒業後に飛躍する場所を見つけたいなら、Caterpillar社へ入社し、世界中で活躍することを考えてみてください。

詳細