William P.Ainsworth

William(Billy)Ainsworthは、Caterpillarのシニアバイスプレジデント。Progress Rail Servicesおよびその子会社(Electro-Motive Dieselなど)のプレジデント兼CEOも務める。Progress Rail Servicesは、お客様にとっての価値を生み出す、製品、サービス、ソリューションを鉄道業界に提供するリーディングサプライヤ。同社は、世界中のお客様にサービスを提供できるよう、拠点を戦略的に配置している。

Ainsworthは2006年、CaterpillarがProgress Rail Servicesを買収した際にCaterpillarに入社。Ainsworthが最初に勤務したのは、国内のスクラップ金属取引会社。その後、同業界の複数の会社でさまざまな役職を経験。

1983年、AinsworthはSteel Processing Servicesを設立し、プレジデント兼CEOに就く。1993年、Progress Rail Services Corporationが、Steel Processing Servicesの事業を、関連会社2社とともに買収。Ainsworthはプレジデント兼CEOとして留任。

Ainsworthは、1978年、オーバーン大学において マーケティングの理学士を取得。