Thomas G.Frake

Tom Frakeは、Global Power Solutions Divisionのバイスプレジデント。この部門は、世界中の電力事業、石油 & ガス事業、船舶事業への販売・製品サポート、および各市場における関連製品の製造を担当している。

Frakeは1986年、Marketing Training ProgramによりCaterpillarに入社。1988年、マーケティングの役職で香港に異動。その後7年間、アジアでさまざまなマーケティング職を経験。1995年、Hydraulic Excavator Divisionのマネージャに任命され、シンガポールに異動。1996年、Frakeは米国に戻り、油圧ショベルのNPIマネージャに就任。その後1999年には、チリのサンティアゴで地域マネージャに任命される。2000年代の初めから中盤まで、North American Commercial Divisionでコーポレートアカウントマネージャやマーケティングマネージャなどを務める。その後、Track-Type Tractors Divisionの足回り製品担当製品マネージャとなる。2007年からは、油圧ショベル担当ワールドワイド製品マネージャを務める。2012年2月、Caterpillar取締役会よりMarine and Petroleum Power Divisionのバイスプレジデントに任命される。2016年6月には、Electric Power DivisionとMarine & Petroleum Power Divisionの統合をTom Frakeのリーダーシップの元で実施。

Frakeは、バデュー大学において農業工学の理学士を取得。2004年には、ハーバード大学の上級経営プログラムを修了。Frakeは、CaterpillarとAriel Corporation(オハイオ州マウントバーノン)の合弁企業であるBlack Horse LLC、および CaterpillarとEaton Corporationの合弁企業であるSwitchgear Organization LLC(ジョージア州アルファレッタ)の取締役。また、Caterpillar Marine Asset Intelligence LLCのプレジデント兼取締役も務める。

役員会