Wai Man(Raymond)Chan

Raymond ChanはCaterpillarのバイスプレジデント。Asia Pacific、CIS、Africa & Middle East Distribution Division担当。

1986年、Caterpillarに入社。それ以来、Caterpillar Asia社とCaterpillar China社において、Mossville Engine Divisionでの特務を始め、エンジンアプリケーションエンジニア、エンジン販売担当者、エリアマネージャ、発電システムゼネラルマネージャなど、アジアと中国のCat®ディーラを支えるエンジン事業で数多くの役職を歴任。2005年に北京に異動し、Asia Pacific Distribution Services(APDS)のChina Distributionマネージャに就任。その後、2008年にAPDSの地域マネージャに就任。2015年、Caterpillar取締役会よりAPDSのバイスプレジデントに任命される。

Chanは香港出身。優等で香港大学を卒業し、機械工学学士号を取得。Caterpillarに入社以前は、発電所エンジニアおよび沖合掘削エンジニアとして、香港、フランス、マレーシア、中国で勤務。2012年に、CaterpillarエグゼクティブリーダーシッププログラムDigging Deepも修了している。また、広東語のネイティブスピーカーであるChanは、標準中国語と英語にも精通している。

役員会