David T. Walton

Dave WaltonはCaterpillarのバイスプレジデントのほか、Caterpillar Financial Services Corporationのプレジデント/CEOも務める。担当するファイナンシャルプロダクツ事業部は、Cat FinancialおよびCat Financial Insurance Servicesで構成される。

1989年にCat Financialに入社する前はイリノイ銀行に4年間勤務。入社後の10年間で、米国内でさまざまな役職を経験し、ポートフォリオ管理、営業職を務めた。1999年にコーポレートポートフォリオマネージャに任命され、ポリシー、報告と分析を通じた企業の財務ポートフォリオ管理を担当。2001年にダラスの米国南部地域マネージャに任命されテキサス~フロリダ地域のフィールドオペレーションを担当。2003年に北ヨーロッパのマネージングディレクターとなり、英国を拠点として英国、アイルランド、北欧諸国、オランダでCat Financialの事業にあたる。

2005~2011年はシンガポールでCat Financialバイスプレジデントを務め、シンガポール、日本、中国、オーストラリアなど、アジア太平洋9か国のCat Financial事業所を統括。2006年にはCat Financialの世界的な鉱山資金調達組織となるCat Mining Financeの立ち上げと指揮も任され、チューリッヒ、メルボルン、ナッシュビルに設備・プロジェクト融資のための事業所を展開している。  2012~2017年にイリノイ州ピオリアで、それまでの鉱山関連事業に加え、米国セールス、カナダセールス&オペレーション、コーポレートアカウント、Cat Financialコマーシャルアカウントも担当する。

インディアナ大学で会計学の学士号を取得し、シカゴのKeller Graduate SchoolでMBAを取得。United Way of Metropolitan Nashvilleで役員を務める。