David T.Walton

Dave Waltonは、Caterpillarのバイスプレジデント兼Caterpillar Financial Services Corporationのプレジデント。Financial Products Division(Cat FinancialとCat Financial Insurance Servicesで構成される)を統括。 

Waltonはイリノイ州の銀行に4年間務めた後、Cat Financialに入社。最初の10年間は、米国において与信、ポートフォリオ管理、販売など、さまざまな職務を経験。1999年、コーポレートポートフォリオマネージャに就任し、ポリシー、レポーティング、分析を通じてのコーポレート財務ポートフォリオ管理を担当。2001には、 ダラスで米国南部地区マネージャに任命され、テキサス州からフロリダ州のフィールド事業を担当。2003年、北欧のマネジングディレクタに就任。英国を拠点とし、英国、アイルランド、北欧諸国、オランダのCat Financial事業を統括。

2005~2011年、シンガポールを拠点とするCat Financialのバイスプレジデントを務め、Cat Financialのアジア太平洋地域の9事業所(日本、中国、インドネシア、オーストラリアなど)を管理統括。 2006年、Cat Financialのグローバルな鉱業融資組織を立ち上げ、統括するよう要請を受け、Cat Mining Financeを設立。チューリッヒ、メルボルン、ナッシュビルに機器およびプロジェクトに対する融資のための事業所を開設。 2012~2017年、イリノイ州ピオリアを拠点として、 鉱業事業の統括も継続しながら、U.S. Sales、Canada Sales and Operations、Corporate Accounts、Cat Financial Commercial Accountの製品を担当。

Waltonは、インディアナ大学において会計学学士号、シカゴのケラー大学院においてMBAを取得。Junior Achievement Internationalのアジア太平洋地域理事会メンバーも務める。

役員会