Zachary A.Kauk

Zach KaukはExcavation Divisionバイスプレジデント。履帯式およびホイール式油圧ショベルおよび専用設計の林業機械をエンドツーエンドで世界的に統括。

1989年にCaterpillar入社。その後、EXDワールドワイド製品マネージャ、スイス・ジュネーブでの油圧ショベル地域製品マネージャ、中国北京でのGlobal Paving地域製品マネージャ、ベルギー・ゴスリでの中型ホイールローダ担当テクニカルマネージャ、米国でのエンジニアリング、マーケティング担当など、世界中でさまざまな役職を歴任。

Kaukは、カンザス大学電気工学部において学士号、ブラッドリー大学においてMBAを取得。さらに、スタンフォード大学においてCaterpillarの"Digging Deep"エグゼクティブ育成プログラムを修了。

役員会