ユーラシア&ロシアのCaterpillar

1973年、Caterpillarは、ロシア地域で増加するCAT®機械をサポートするために、ロシアで最初のオフィスを開設しました。現在、製造、流通、金融サービスと、販売オフィスを設け、現地のお客様を支援しています。  

主要拠点

部品流通: モスクワ

製造: トスノ

地域におけるCaterpillarの主要対象業種: 

  • 石油およびガス
  • マイニング
  • インフラストラクチャ
  • 輸送
  • 発電機
  • 産業用および舶用エンジン

Cat®ディーラ

Catディーラは、現場レベルのソリューション、サービス、サポートを提供することで、お客様が業務の効果を最大限引き出し、最大の成功を実現できるよう、全力で支援しています。ディーラは、モンゴルを含むロシアおよびユーラシア地域全土にあり、ユーラシア地域12か国、150か所以上のオフィスやサービスセンターでサービスを提供しています。 

最寄りのディーラを検索する

 

ロシアにおけるCaterpillarの拠点

Caterpillarのトスノ製造施設  

Caterpillarは、2000年3月以来、サンクトペテルブルク近郊にあるトスノで、全額出資の製造施設を運営しています。このトスノの工場では、2種類のオフロード用マイニングトラックと2種類の油圧ショベル、さらには機械や装置のコンポーネントを製造しており、ヨーロッパ各地のCaterpillar工場へ輸出しています。       

Caterpillar Distribution, LLC(モスクワ)   

Caterpillar Distribution, LLCは2007年に設立されました。このモスクワ近郊にあるCaterpillarの交換部品流通センターは、当社のグローバルな流通の経験を生かし、カスタマイズされた統合ソリューションと優れたサービスをお客様に提供しています。ここでは注文処理の速度、正確性、品質、安全性を特に重視しています。     

Caterpillar Financial, LLC(モスクワ)

Caterpillar Financialは、優れた金融サービスを通じてお客様の成功を支援することを主な使命としており、ロシア、カザフスタン、ウクライナを中心に融資およびリースサービスを提供しています。