Perkins

 Perkinsについて

1932年からの歴史を持つPerkinsは、世界をリードするディーゼル/ガスエンジンメーカーです。お客様のニーズに適合する、信頼性の高い革新的動力ソリューションを幅広く提供しています。 

Perkins  Engines Company Limited はCaterpillarの子会社で、ブラジル、中国、インド、日本、シンガポール、英国、米国に施設と事業所を展開しています。 

提供製品

85年以上の製造実績に支えられたPerkinsは、ディーゼル/ガスエンジンを4~2,000 kW/5~2,800 hpまでのラインアップで、年間最大800,000基生産できる力を持っています。 対象の分野は次のとおりです。

  • 産業/建設  –  Perkins製エンジンは、テレハンドラ、アクセスプラットフォーム、油圧ショベル、ホイールローダ、バックホーローダ、 コンプレッサ 、その他建設機器に搭載されています。 高出力密度でコンパクトな設計が特長です。
  • 電動機器  –  Perkinsの電動エンジンは最も過酷な厳しい環境にも耐え、優れた応答性と数千時間という頼りになる運転時間を実現します。
  • 農業 -  農場、森林での作業、芝や庭のお手入れなど、さまざまな用途に対応可能なPerkinsの幅広いライナップの高信頼エンジンは、さまざまな排出要件を満たしており、所有コストを抑えることができます。
  • レンタル -  Perkins製エンジンは、レンタル市場のさまざまな需要に最適に対応します。小規模溶接業、航空機向け作業プラットフォーム、発電機から脱水ポンプ、土木建設機械まで、クラス最高水準の動力を提供します。
  • 海洋 –  Perkinsのエンジンは商用船舶やプレジャーボートに搭載され、船内発電用の補助動力として利用されています。信頼性、耐久性に優れ、海洋向けに要求される低騒音、低排出性能を備えています。

Perkinsが選ばれる理由

産業向けエンジンをリードするPerkinsは、 OEM や エンドユーザー向けに高い信頼性と最適な動力ソリューションを提供します。 Perkinsはお客様との協力のもと、それぞれの要件に最適なエンジンを生産します。

 3,500の流通部品とサービスセンターからなるグローバル製品サポートネットワークにより、世界のどこでも、すべてのエンジンの確実な稼動をサポートします。

産業分野:

産業/建設 動力、電力、海洋、農業、レンタル

産業アイコン 産業アイコン

Perkinsニュース

詳細

使用国:

グローバル

国アイコン 国アイコン

販売窓口:

B2B(ダイレクト)およびブランド流通ネットワーク
ディーラを探す

販売アイコン 販売アイコン