Abled & Disabled Employees Partnering Together

Abled and Disabled Employees Partnering Together(ADEPT)は、挑戦する社員が働きやすい職場としての認知度を高めるというCaterpillarのビジョンを実現するため、2012年に設立されました。

ビジョン
教育や個人の能力開発、サポート、貢献活動を通じて、当社は業務成果を高め、障害のある人や障害のある人により影響を受けた人たちの雇用リーダーとしての、Caterpillarのビジネスユニットの認知度を高めます。

ミッション - 最高のチーム戦略目標の支援を得て、次の方法によって多様性と包括性を当社の企業文化に統合します。

  • 関心の喚起 – 組織内の障害のある有資格者を採用、保持するというCaterpillarの戦略をサポートします    
  • 開発 – ビジネスユニットと連携し、専門性の成長の機会を保証します
  • 実行 - 社員やリーダーに利用可能なリソースを案内し、会社の施設やテクノロジ、方針、手順への案内を支援します。
  • 行動に示す私たちの価値基準を実現する - 認識を当社の文化に統合するため、社員をイベントや活動、地域社会貢献に関与させます。