それを夢見て、設計し、実践してください。

エンジニアリングローテーション能力開発プログラム(ERDP) - 製品開発トラックには、研究開発、新製品の導入、継続的改善における設計、検証、シミュレーション、製品サポートエンジニアが含まれます。12~18ヶ月以上かけ、キャリアを成長させ、発展させる任務をローテーションします。

プログラム期間中、統合された基礎トレーニング、コーチング、メンタリング、専門分野開発の機会を通じて、技術スキルやリーダーシップスキルを育成します。最後のローテーションを終えると、採用組織に戻り、3~5年の任務につきます。

当社では次の要件を満たすエンジニアを探しています。

  • 最低GPA: 4.0スケールで3.0(四捨五入なし)
  • 次の分野における学士号または修士号を取得している(ただしこれに限定されません): 機械工学、電気工学、航空工学(流体力学または構造重視)、農業工学(パワートレイン重視)、コンピュータ工学、コンピュータサイエンスおよびソフトウェア工学
  • リーダーシップとテクノロジに対する情熱がある
  • 強力なコミュニケーションスキルがある